定期保険FineSave[ファインセーブ] 医療保険 新CURE (キュア)がん保険Believe[ビリーブ]の資料請求はこちら!

医療保険 CURE[キュア] 病気・ケガはもちろん「七大生活習慣病」を特にしっかりサポート

  • 商品説明
  • 保障プラン
  • 保険料試算

日額10,000円コースの場合の保障内容

基本プラン
病気入院〈疾病入院給付金〉1日につき10,000円

病気・ケガで入院されたときにお支払いします。
入院60日、通算1,000日まで保障!

日帰り入院から保障

約款所定の七大生活習慣病で入院されたときは、1入院の支払限度日数が拡大!

手術〈手術給付金〉1回につき20万円
何度でも保障

約款所定の手術を受けられたときにお支払いします。

入院中の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の20倍
外来の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の5倍

先進医療(手術給付金)先進医療にかかる技術料と同額
通算1,000万円限度

先進医療による療養を受けられたときにお支払いします。

* 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約について重複して加入はできません。

特約を追加して安心をプラス
がん診断で1回につき100万円
何度でも保障

初回は初めてがんと診断確定されたとき、2回目以降はがんの治療を目的として入院を開始されたときにお支払いします。(1年に1回を限度とします。)

上皮内新生物も同額保障いたします。

がん通院1日につき1万円

がんで約款所定の通院をされたとき、お支払いします。

この保障は「がん一時金」の保障とセットでのお申込みとなります。

がん診断で1回につき100万円
何度でも保障

初回は初めてがんと診断確定されたとき、2回目以降はがんの治療を目的として入院を開始されたときにお支払いします。また、急性心筋梗塞・脳卒中の治療を目的として入院を開始されたときにお支払いします。(それぞれの一時金ごとに、1年に1回を限度とします。)

上皮内新生物も同額保障いたします。

※がん一時金特約・がん通院特約・重度三疾病一時金特約のがんとは、悪性新生物・上皮内新生物をいい、がんにかかわる保障は、責任開始日からその日を含めて91日目(がん責任開始日)より開始します。

お支払い例

<基本プラン 日額10,000円コースの場合>

乳がんで入院、手術を受け、30日間継続入院した場合〈七大生活習慣病入院給付金〉日額1万円×30日:30万円+〈手術給付金〉:20万円+〈三大疾病治療一時金〉:50万円=100万円

月払保険料例

●基本プラン・終身払(口座振替扱)

入院給付金日額 男性 女性
契約年齢 契約年齢
30歳 40歳 30歳 40歳
10,000 円 コース 3,052円 4,262円 3,302円 3,932円

●がん充実プラン(基本プラン+がん一時金特約+がん通院特約)・終身払(口座振替扱)

入院給付金日額 男性 女性
契約年齢 契約年齢
30歳 40歳 30歳 40歳
10,000 円 コース 4,922円 7,222円 5,182円 6,592円

●三疾病充実プラン(基本プラン+重度三疾病一時金特約)・終身払(口座振替扱)

入院給付金日額 男性 女性
契約年齢 契約年齢
30歳 40歳 30歳 40歳
10,000 円 コース 4,912円 7,282円 4,962円 6,352円

保険料試算

保険料試算

○ 保険料は、2017年4月1日現在のものです(口座振替扱)。
○ 契約年齢は、0歳から80歳です(60歳払済は0歳~55歳、65歳払済は0歳~60歳までとなります)。
○ 既往症(過去の病気)や健康状態および職業などによっては、お引受けを制限させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
○ この広告は商品の概要を説明しています。詳細については、「パンフレット」、「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」、「ご契約のしおり/約款」を必ずご覧ください。

ORIX2017-F-067